ChromeでGoogleを既定検索エンジンにしているのに勝手にYahooになる原因と対処

pc_trouble PC便利帳

 

yahoo! us

ChromeでGoogleを既定検索エンジンにしていつも通りに検索をしていたら、突然検索結果がYahoo!US (https://us.search.yahoo.com/)の検索結果一覧画面になっていることに気づき、元のGoogleに戻すのにとても苦労したのでその対処法をご紹介します。

 

検索結果がYahoo! US (https://us.search.yahoo.com/) の一覧になってしまう状況

まずいつも通り、ChromeでGoogle検索をしたら以下のような画面になりました。右上にYahoo!のロゴが入っていてYahoo!の検索一覧ページになっています。

yahoo検索結果に

 

既定のブラウザが変わってしまったのかと思い、Chromeの設定から既定の検索エンジンを確認してもgoogleになっていますし、念のために再度選択しなおして保存し直しましたが、問題は解決しませんでした。

chrome_setting

 

サイトを色々調べてみたら、McAfeeをウィルスソフトとして使っているユーザーの方々は、McAfee側の設定の問題で強制的にYahoo!を既定検索エンジンに変更されてしまうなどという書き込みが複数見当たりましたので、McAfeeを使っているユーザーさんはこちらのMcAfeeの説明ページでご確認ください。

でも!私が使っているのはMcAfeeではなくウィルスバスターなのでこの問題には当てはまりません。

 

解決方法

PC_resolve

結論、最近新しく入れたChromeの拡張機能を全部オフにしてみてください。

 

私の場合は以下の通りにオフにしました。

plugin_chrome

 

そうしたところ見事に解決し、検索結果はGoogleに戻りました!!!!!

 

どの拡張機能が悪さをしているのか確認したところ、私の場合は以下のWhat Fontと思われます。これをオンにするとまたYahoo!の検索一覧ページになってしまいました。

whatfont

 

とりあえず同じ状況でお困りの方は、まずはGoogle Chromeのプラグインをオフにしてみてください。

解決すると思います。

今後は必要な時だけオンにしようと思います。

 

どうしてだろうかと色々と挙動を確認している時、Yahoo!の検索結果になる前に” coolnewtabtheme “というプログラムが動いているのが見えたので、これが勝手にyahoo!へ誘導していることがわかりました。このプログラムが勝手にインストールされてしまったのか?ウィルスなのか?と不安になり、更に調べてみたら海外のサイトでその削除方法を記載しているサイトがありました。

でも日本で同じ様に困っている人が居ないかと調べていたら、全く同じ状態の人のYahoo知恵袋を見つけました。その知恵袋の解説に、chromeのアドオン機能をオフにして直った記載されていたので私もその方法を試した次第です。

プラグインって便利だけど怖い部分もあるのかな、、、。Google Chrome認証プラグインなのだから、まさかYahoo!へ誘導かけてしまうような仕掛けがされているプラグインをオフィシャルプラグインにしてしまうのはどうなんだろか。

と思いつつ、私ではよくわからないプログラムの話なので、とりあえず直ればいいしGoogleに戻ったし、問題なし。

PCがうまく動かない時って、仕事が捗らずイライラしちゃいますよね。。

もし困っている人のお役に立てたら嬉しいです。

 

コメント

  1. meglia より:

    こんばんは!
    わざわざコメントを残してくださり、大変ありがとうございます。
    久しぶりにブログにログインしたら素敵なコメントが入っていたので、テンション上がりました。ありがとうございます。
    お役に立てたならとっても嬉しいです(^^)
    せっかくコメントしてくださったのに、確認とお返事が遅くなってしまい大変申し訳ございませんでした。

  2. meteor より:

    こんにちは!
    同じ内容で無事解決しました( ;∀;)

    感謝です♪

タイトルとURLをコピーしました